高保湿成分の詳細を調べてみました

フルアクレフは40代の乾燥したお肌にアプローチして、自分で効果を実感できる高濃度美容液なんだそうです♪
だんだん肌のうるおいがなくなってきたと感じている女性にとって足りないものを補ってくれるようですが、フルアクレフにはどのような成分が入っているのか気になりますよね。

 

 

今回はフルアクレフに配合されている成分を徹底解析します。
どんな成分が入っているか、購入前にぜひ読んでみてください!

 

 

◆高保湿成分・プロテオグリカン

 

プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨に含まれているとても希少な成分であり、高い保湿力があることから最近美容家の間でも話題になっています。
その保湿力は有名なヒアルロン酸の1.3倍!
肌の角質層までしっかりと浸透し、乾燥で広がってしまった角質層のすきまを埋めてふっくらとなめらかなハリのある肌へと近づけてくれます。

 

保湿キープ力にも優れているので、朝の保湿ケアが長時間続いてうるおいのある肌で過ごすことができます。

 

◆皮膚覚醒成分・胡蝶蘭エキス

 

胡蝶蘭には修復再生機能があり、純白の美しさを1年以上も持続すると言われています。
フルアクレフはこの胡蝶蘭のエキスを配合し、肌のコンディションを整えてみずみずしい肌をつくります。

 

また、胡蝶蘭にはケルセチンやルチンなどエイジング効果の高い成分が豊富に含まれており、ツヤのある肌をサポートします。

 

◆モイストガード成分

 

肌を保護する働きのある皮脂は加齢で減少するため、フルアクレフにはモイストガード成分をたっぷり配合しています。
肌表面を保護してうるおいを内側に閉じ込めるトレハロース、高い保湿性と角質層を柔らかくする作用をもつスクワランオイル、水分を逃がさず閉じ込めてつややかな肌を保つグリセリンなどが含まれています。
いずれも40代からの女性の肌に不足しがちな皮脂を補ってくれます♪

 

 

フルアクレフは厳選された高濃度の成分を配合し、乾燥や刺激から肌を保護します。
ただ潤うだけではなく、年齢とともに不足しがちな成分を取り込んでつややかでハリのある肌にしてくれるんですね!

 

⇒フルアクレフの公式サイトはこちら

関連ページ

どんな効果が得られるのか知りたい!
フルアクレフの効果とは?フルアクレフが乾燥肌に与える効果について調べてみました♪
副作用が心配な方はチェックしておきましょう!
フルアクレフの副作用が心配な方は必見!フルアクレフに副作用があるかについてまとめています。